『100カ国以上の学生が参加!』国際社会で活躍するために必要な表現力とリーダーシップを学ぶ教育イベントを開催【21世紀アカデメイア】

2024/01/26
ニュース

⼤学も専⾨学校も超える「新たな学びの場」の創造をめざす「学校法⼈ 21世紀アカデメイア」は、米国California Sister Citiesおよび山梨県と官学連携し、100カ国以上の学⽣が参加する「社会課題×アート」の国際イベント「Fuji-California Young Artists Expo」と「Fuji-California Youth Leadership Summit」を2024年4月に開催します。

学生たちが胸に抱いている社会課題に対する想いを、アートや言葉を使った作品に載せて全世界へ発信します。全ての作品はオンライン上で公開され、世界中からの投票で受賞作品が決定する国際コンペティションです

カリフォルニア

カリフォルニア①


グローバルな官学連携から生まれた教育イベント
山梨県と21世紀アカデメイアが、世界65か国283都市との提携で様々な国際交流事業を展開しているCalifornia Sister Citiesと組むことで、世界規模の教育イベントが実現しました。

プレスリリース②


1. Fuji-California Young Artists Expo

Art is the Common Language in Global Community.

-アートの力で想いを発信!-
世界に通用する表現力とクリエイティビティを養う国際イベント

プレスリリース③


Fuji-California Young Artists Expoは、学⽣たちが社会課題をテーマにしたアート作品を発表する国際イベントです。
全ての作品がオンライン・ギャラリーで公開され、世界中の人々が鑑賞し、投票します。
評価が高かった作品は、オンライン上だけでなく日米両国を舞台に開催される「国際巡回展」で展示されます。世界中の人々から評価を受けることで、国際的な感覚や感性を体験的に身につけることができます。

〔公開日〕
2024年4月22日(月)〜
※日本での巡回展は2024年7月まで実施

〔募集テーマ〕
1.世界平和と協力 (World Peace and Cooperation)
2.気候変動と持続可能性  (Climate Change & Sustainability)
3.人権とジェンダーの平等  (Racial & Gender Equity)
4.教育 (Education)
5.私の街・私の故郷 (My City, My Town)
6.アイデンティティと自己表現 (My Identity & Self Expression)
7.自由テーマ (Open Category)

〔展⽰場所〕
1.⽶国
アーバイン、サンタモニカ、ロングビーチ、ラグナビーチなどカリフォルニア州内の主要大都市のギャラリー、ロサンゼルス・アカデメイア、カリフォルニア大学アーバイン校内のギャラリー
2.⽇本
富⼠五湖アカデメイア(山梨・富士河口湖町)、クリエイティブ・スペース・アカデメイア21(東京・原宿)、21世紀アカデメイアのキャンパス(東京、⼤阪、名古屋、福岡)内のギャラリー
3.オンライン
URLは後日公開されます。

2. Fuji-California Youth Leadership Summit

Young Generation is the Hope of Humanity.

-言葉の力で世界を変える!-
世界規模で社会問題を捉える力とリーダーシップを養う国際イベント

プレスリリース④


世界中の学⽣が社会問題を議論し、リーダーシップを学ぶ国際イベントです。
21世紀アカデメイアが提唱する新しいプレゼンテーションスタイルである「言霊(ことだま)プレゼンテーション」部門と、パネリストが集い、白熱した議論を繰り広げる「オンライン・パネリスト」部門の2つのカテゴリーで競います。
議論の様子や言霊プレゼンテーションの作品は公式サイトで公開され、世界中の人々が視聴することができます。

〔開催日〕
2024年4月21日(日)・22日(月)

〔募集テーマ〕
1.「言霊プレゼンテーション」部門
「言霊プレゼンテーション」とは、短い言葉でありながら、心に残る言葉を用いて深いメッセージを届ける、新しいプレゼンテーションのスタイルです。作品づくりを通じて言葉の深みを学び、世界に希望を届けることを目的とします。(詳細は下記をご覧ください)

2.「オンライン・パネリスト」部門
世界中の学⽣が、環境、平和、差別、多様性などの諸課題を議論する部門です。
⽇本の学⽣を含む、世界100カ国以上の学⽣がオンラインで集い、熱い議論を繰り広げます。

〔応募〕
応募ページ(英語):
https://californiasummit.org/summit/
※Fuji-California Youth Leadership Summitには、本学園の学⽣に限らず、世界中の学生が応募可能です。

言霊プレゼンテーションとは

プレスリリース⑤


「言霊プレゼンテーション」とは、21世紀アカデメイアが提唱する新しいプレゼンテーションのスタイルです。短い言葉でありながら、心に残る言葉を使い、写真や音楽、イラストやグラフィックを活用し、深いメッセージを伝える技法です。

自分自身の想いや考えを深く見つめ、言葉(表現)の選択、間、リズム、余韻を大切にし、短い言葉の力で深いメッセージを伝えていく技術を、学生たちはこの「言霊プレゼンテーション」を通して学んでいきます。この技術は、情報があふれる社会でのコミュニケーションにおいて、非常に重要です。

21世紀アカデメイアは、「言葉の力は世界を変える」ことを教育カリキュラムにも取り入れるとともに、このプレゼンテーションの新しいスタイルを全世界に広めています。

異文化グローバリストの育成のために
21世紀アカデメイアは、Fuji-California Young Artists Expoと、Fuji-California Youth Leadership Summitでの実践体験を通して、世界で活躍する人材である「異文化グローバリスト」を育成しています。

世界で活躍するには、英語力だけでなく、「5つのグローバリスト力」が求められます。本イベントは、実践体験を通して、異文化グローバリストに必要な「5つのグローバリスト力」が身につくようデザインされた教育プログラムです。

プレスリリース⑥


PRESIDENT MESSAGE

詳しく見る


SEVEN STEPS CURRICULUM

詳しく見る


CAMPUS

詳しく見る